会社概要

概要

商  号 富山軽粗材株式会社
設  立 昭和42年10月21日
資 本 金 1000万円
業務内容 エンジニアリングプラスチック素材の製造、切削加工
取引銀行 氷見伏木信用金庫 伏木支店
富山第一銀行 高岡支店
みずほ銀行 富山支店
北陸銀行 伏木支店

沿革

昭和42 年10 月 富山市雄山町にて各種プラスチック素材の販売を目的に設立
昭和45 年1 月 高岡市荻布川西( 現在地) に高岡工場を竣工、各種プラスチック素材( 丸棒・板材・パイプ・異形材) の押出成形を開始
昭和60 年1 月 本社所在地を富山市雄山町より富山赤田に移転
平成2 年10 月 製品の安定供給の為、倉庫を拡充
平成9 年4 月 本社を富山市より高岡市に移転
平成12 年12 月 ISO9001 認証取得
平成13 年9 月 ISO14001 認証取得

営業品目

pp ポリプロピレン
PE ポリエチレン
UPE 超高分子ポリエチレン
ABS アクリルニトリル・ブタジエン・スチレン
PC ポリカーボネート
POM ポリオキシメチレン
N6 6 ナイロン
N66 66 ナイロン
MMA アクリル
3F 3弗化
4F テフロン
MCN キャストナイロン
熱硬化性樹脂 フェノール・エポキシ樹脂など
異形押出 各種材質
高機能樹脂 ナイロンMXD6・PET・PBT・PES・PPS・PPO・PEEK など

ISO9001 / ISO14001

経営理念

富山軽粗材株式会社は、エンジニアリングプラスチックメーカーとして培った技術力で高品質を実現させ、プロ集団の誇りをかけ更なる進化に挑みます。

品質・環境方針

  • 1)安全第一。改善による技術力の向上を常に追求し、設備環境を整え、安心・安全な製品を提供します。
  • 2)共に経験を積み難題を乗り越えることでものづくりの楽しさ・厳しさ・やりがいを伝え人間力の涵養と後継の育成に努めます。
  • 3)人命第一。防災訓練と知識の習得で災害への対策を継続させ、従業員の保護と地域社会への貢献に役立てます。
  • 4)地球規模の環境問題に仕事を通じ全員が持続可能な社会保全へ参加し、人類の未来を真剣に考えます。
  • 5)倫理・道徳・法令順守による誠実な企業運営を原則とし、利害関係者の皆様に利益と豊かさを感じていただけるよう精進します。

目標

  • 1)事故ゼロ・安全作業の実施
  • 2)作業効率・合理化の推進
  • 3)品質・適正価格・納期の確保
  • 4)ロス率の削減
  • 5)省資源、省エネルギー・リサイクルの活動
  • 6)廃棄物の削減とプラスチックゴミ問題への積極姿勢
  • 7)環境保護に効果的な活動

以上、これらの品質・環境方針は組織で働くすべての人が周知し、その達成に向け継続的改善に取り組みます。

2020年4月1日
富山軽粗材株式会社
代表取締役社長 中橋 光二

アクセス

本社

〒933-0073 富山県高岡市荻布川西48-1

TEL 0766-25-2311 FAX 0766-25-4023

富山支店

〒939-8064 富山県富山市赤田821-8

TEL 076-421-0710 FAX 076-491-0199